綿麻の六分袖シャツ

素材は麻(ラミー)63% 綿47%です。

滋賀県の麻専門の織工場から生まれるギンガムチェックの織物は、カジュアルだけじゃなく『シック』という言葉が浮かびます。その理由は織糸の色使いにあり、白×ネイビーではなく白×ネイビー×黒の3色に染めた糸を使うことから違いが生まれているのではないかと思っています。
昔ながらの技法で自然にできる凹凸は、見た目の軽やかさと風がスーッと通りぬける心地よさ、さらりとした肌触りをお楽しみいただけます。

ご自宅でお洗濯する際の方法

液温は40℃を限度とし、洗濯機で弱い水流でお洗濯ができます
中性洗剤をご利用ください
日陰のつり干しで自然乾燥
底面温度150℃を限度としてアイロン仕上げができます
*タンブラー乾燥はお避け下さい

お洗濯テスト

上記の条件をもとに寸法変化と風合いを確認するテストを行いました

テストの手順

  1. 水温は30℃、中性洗剤を使用して押し洗い
  2. すすぎ後、折りたたんで整え脱水機に1分かける
  3. 手アイロンでしぼみを伸ばすようにしわを伸ばす
  4. 室内干しで乾燥
  5. 蒸気アイロン(中温)をかける

寸法変化

  • バスト 脱水後-11cm 乾燥後ー9cm アイロン後±0cm
  • 着丈 脱水後-7cm 乾燥後-5cm アイロン後-1.5cm

風合い変化

乾燥後ははっきりとしぼの凹凸がでました。アイロンをかけることで元の寸法と風合いがもどりました。

乾燥後・凹凸の様子

仕上げについて

乾燥後の生地の凹凸をまっすぐに戻すようにスチームアイロンをかけました。スチームをかけるとすんなり元の状態になるのでアイロンがけは大変ではありませんでした。洗いざらしで着て生地のしぼを楽しむのもおすすめです。

お取扱店

ライトアップショッピングクラブでお取扱中です