プリントブラウスのお洗濯;エプリュ

「ラミーのプリントブラウス」
麻 100%

お洗濯のポイント

光沢感とハリ、発色の美しさが特徴の素材。
擦れや圧力で、毛羽立ちが起こってきますので
やさしく無理をかけないように
水を通すように、お洗濯します。

1.洗い

中性洗剤で、軽く水を通す程度に洗います。

写真:洗い桶の洗剤液にシャツを浸しているところ

2.すすぎ

たっぶりめな水で、1~2回水を通します。
押してすすぐというより、水を通すイメージです。

3.脱水

洗濯機で脱水1分設定で脱水します。

丁寧に仕上げたい方は
軽く絞る程度に、手絞りします。

水から引き上げた時に、スーッと水が落ち
ほとんど脱水できている状態になりますので
ほんの少し絞る程度です。

写真:シャツを軽く絞って水気を切ったところ

4.干す

厚みのあるハンガーで形を整えて
陰干しします。
衿、前端、カフス、裾を少しひっぱるように
形を整えると、仕上げがしやすいです。

しわを付けた状態で仕上げたい場合は
ここで形を整えずに、縦方向に絞り
しわのまま干すのがおすすめです。

写真:窓辺でシャツを干しているところ

5.仕上げ

スチームアイロンで仕上げます。
衿、前端、カフス、裾が整っているとキレイに見えます。

アイロンをせず、そのままで着ても
素材の凹凸感、シワで、手描のプリント柄に動きが出て
違った表情になります。

おこのみと、着ていかれる場所、気分で
色々な仕上げをお楽しみください。

企画member    小西 希