着こなしヒント&おすすめコーデ【ライトアップショッピングクラブ】

おもとめいただいたジャケットは、きっちりと打ち込んだ生地を揉んで仕上げるひと手間により優しい肌触りも両立させました。いつものスタイルにさっと羽織るだけで、ちょっぴりきちんとした印象に。
普段づかいからちょっとしたお出かけシーンで活躍する、カジュアルジャケットをお楽しみいただければと思います。

小森縫製代表 小森真寿美

のコーディネイト

お芝居を観に劇場へ
友人と待ち合わせて劇場へ。セットアップにして、レースアップのシューズを合わせたら、お出かけ感がアップして気分も上向き♪
きちんとした雰囲気なのに長時間座っていても大丈夫だから、観劇後は友人と食事しながらのおしゃべりも盛り上がりそう。

お気に入りの1冊を探しに
古書店街をぶらり散策。カジュアル感いっぱいのボーダーに白のパンツのアクティブ感をジャケットでカッコよく引き締めて。
個性的な柄のバッグをさっと肩にかけたら、すんなりこなれた雰囲気になりました。

春はやっぱり桜でしょ♪
お花見や桜を愛でながらの散策には、白のシャツとパンツにジャケットを合わせて。クリーンな配色コーデが爽やかな季節に似合いそう。
ちらりと見えるソックスのカラーがアクセントになっておしゃれ感が上がります。

いろいろな用事がある日は…
お役所やら郵便局やら…いろいろ用事がある、ちょっぴりきちんとした感じでいたい日の着合わせです。
白トップス+黒スカートにレギンスを合わせて軽やかに。

近所にお買い物
家族で過ごす休日は、近所にできたベーカリーでふわふわの焼きたてパンを買って、おうちでゆっくりブランチにしようかな。
ちらっと見えるボーダーをアクセントにしたコーデで、早春の柔らかな雰囲気がプラスされます。

さて、お出かけの機会が増えてきましたが、おしゃれの更新は上手くいっていますか?

たまに試着がめんどうだし、太ったから、年をとったからと後ろ向きな声を聞くことがありますが、おしゃれはキメキメファッションだけじゃない。
ちょっとだけきちんとしたり、ほんのりおめかしできたら、今の元気と素敵さが先につながって、思う存分人生を楽しめるのではないかと私は思っています。

そこで、日常に使える「大人のコーデ」の秘訣をお届けしているのが、デザイナー歴25年、小森のお便り『小さなおしゃれのレッスン』

良かったら下記よりメールアドレスをご登録くださいね。
「体がきれいに見える服の選び方」レポートもプレゼントしています!

小森縫製代表 小森真寿美

体がきれいに見える服の選び方

メールマガジンに登録してレポートを受け取る

個人情報保護方針に同意する

小森縫製有限会社  
https://hibi-komorihousei.com/
mail : info@hibi-komorihousei.com

2023年冬のコーディネイト

お気に入りのチームを応援しにスポーツ観戦
昔からお気に入りのチームを応援しようと、午後から家族で久しぶりのスポーツ観戦。試合が始まってしばらくは、まだあたりも明るくて寒さもないので、上着を脱いでめいっぱい応援してしまいます。帰る頃には日が暮れて寒さが忍び寄ってきますが、コートを着ることで暖かく。Ⅴネックのコートなのでクリーム色のシャツがのぞき、華やかさも出ておしゃれな印象です。観戦後はレストランに寄って、今日の試合の話などをしながら家族で食事するのも楽しみのひとつです。

夜の自由時間にも
お友達が習っているダンスの公演に招待されたので、すっきりと落ち着いたコーデで舞台鑑賞。シンプルながら、イエローのシャツが明るく華やかさを添えて、上品さのあるスタイルです。少し遅い時間の帰宅になることも考えて、寒さ対策にタイツをプラス。スニーカーを合わせても、タイツと同色の黒を選べばボトム全体の統一感も出て、夜のディナーにもそのまま行けそうな品の良さです。このスタイルなら夜の自由時間も快適に満喫できそうです。

いつものスーパーへ買い物
たくさんの人で混み合う、夕方の近所の行きつけのスーパー。混雑する中でもついついたくさん買い込んでしまいがち。こんな時、重い荷物を持ち歩いても、このスタイルなら軽快に動けそうです。黒+グレーのシックなトップスに白の吊り天パンツを合わせ、黒のブーツをチラ見せした清潔感のあるコーディネート。赤い大きめのトートバッグがアクセントになり、パッとアクティブに。何より大きめバッグなので、水分補給用のペットボトルや、厚めの書類などもドンドン入れられて実用的。大活躍のアイテムです。

家族のお迎えに
急な天候不良のため、家族を最寄りの駅までお迎えに。急いでいてもコーディネイトはモノトーンで落ち着いた雰囲気を演出します。ここに個性的な柄の巾着バッグで遊びごころをプラスして、お天気に負けずに気分だけでも上向きに。スニーカーを合わせれば、足元が多少濡れてしまってもそれほど気になりません。帰りに天気が回復したら、駅前に新しくできたお店を覗いてみたり、ぶらぶら歩きしたりするのにもぴったり。シーンを選ばず、使い勝手のいいスタイルです。

お仕事で外回り
忙しい週末のお仕事は、外回りの一日。へちま衿がやさしい雰囲気のアルパカ混起毛天竺のカーディガンを外出時にさっと羽織り、足元もタイツを履いて、防寒対策もバッチリ。このコーデなら、昼間もぐっと冷え込んでくるこの季節でも、寒さを気にすることなく快適に仕事をこなせそう。程よくキチンと感のある落ち着いたカラーのコーディネイトなので、ちょっぴりお堅い雰囲気の銀行やお役所などに出向くのにもぴったり。カジュアル過ぎないこのカーデ、持っているととても重宝する1着です