五分袖・リネンシャツのお洗濯

麻(リネン)100%

リネン素材は「仕上げ加工」の技術によって
年々、風合いがよくなってまいりました。
その加工方法とは、たたいたり揉んだり・・・
「使いこんで肌になじんだころ」をめざして創られる
きわめてシンプルなもの。

肌うつりが良いのは、リネン素材のうれしい特徴です。
そして、そのさりげない光沢で「お顔まわり」の印象が
変わることに気づいている方が増えてきました。
ぜひ「布のパワー」を見方につけてくださいね!

お洗濯方法

水かぬるま湯で手洗いをしていただけます。
中性洗剤を使用してください。
ネットに入れて(弱水流)洗濯機も可
*タンブラー乾燥はお避け下さい。

テスト方法

水で手洗いをおこないました。
手アイロンでしわを伸ばし、ハンガーに吊るし室内干し。
仕上げはスチームアイロンで仕上げました。
(白は脱水後、衿にスポンジでのり付けし、ノーアイロンで仕上げています)

写真:衿にスポンジで糊付けをしているところ

寸法変化

・着丈
脱水後 +-0
アイロン仕上げ後 +-0

・バスト
脱水後 +4cm
乾燥後 -2cm
アイロン仕上げ後 +-0

写真:お洗濯後の白と黒のシャツ

洗ってみての感想

寸法変化はあまりなく、乾燥後ほぼ元のサイズに戻ります。
衿の糊付けは見た目の印象として「糊なし」の場合と
大きなちがいはありませんが、衿を立たせたりパリッとした
イメージも楽しいものです。ぜひお試しになってみてください。

お洗濯についてのアドバイス

脱水後に縫い目のしわを伸ばしながら「手アイロン」で
仕上げて、そのまま着るのもこなれた感じで素敵。
*袖付け止まりは繊細な仕立てのため、やさしく扱ってください。