ハマってしまう服、ありませんか? 2019.7.12


【大人のおしゃれのレッスン】

    日々 by.小森縫製

時々、「同じ服」ばかり着ているな、と気づくことがあります。

全く同じ素材で、同じ色、同じ形のそれは、人からはどのように見えるのでしょうか?

今日は、そのことについて考えてみたいと思います。

以前、いつも「同じ服」を着ることに 後ろめたさを感じる、という人から相談されたことがあります。
その人は、毎日上から下まで違う服を着なければいけないことを 大切な習慣としてきたようで、 「同じ服」に対して良い イメージを持っていませんでした。

その理由は、
「服を持っていないと思われたくない!」ということでした。

若い頃 、服にあまりお金をかけることができなかった時代を過ごしたというその女性は、 断捨離を考えるほどの服を持つ今でも その時の記憶に縛られて

毎日違う服を着なくてはならない、と 無意識に感じていたことがわかりました。

でも、私たちの周りを見渡した時に、知人や挨拶だけかわす人、毎朝同じ時間にすれ違う人が同じ服を 着ていたとしたら・・・

その服好きなんだろうな、とこだわりを感じるかもしれないし、

コーディネイトが素敵だったら 、「同じものをいろんなふうに着こなす」技に興味がわくかもしれません。
ということで今日のコーディネートは、 今週も、ですが ~

私が愛してやまない<コットンボイル・ヘリンボンやぶれ組織>
のパンツに3年目のコートワンピを合わせました。

IMG_6232
「いつもなんだか素敵な人」になるために

「からだがきれいに見える服」を選ぶことも大切にしてみてくださいね。

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

小森縫製 代表 小森真寿美

………………………………………………………………

◇ご意見・ご質問はこちらからお聞かせください

info@hibi-komorihousei.com

………………………………………………………………

【大人のおしゃれのレッスン】     日々 by.小森縫製

本当に似合う服の選びかた&日常のコーディネイトなど

毎週金曜日に配信しています。

よろしければこちらからご登録ください。

https://hibi-komorihousei.com/mailmagazineform.html

(メルマガ解除はワンクリックで簡単にできます)

………………………………………………………………

〈発行元〉小森縫製有限会社
WEBサイト:http://hibi-komorihousei.com

〈発行者〉大人の日常服「日々」by 小森縫製
代表&大人スタイル研究家
小森真寿美

変化も成長も手に入る 身近な方法 2019.6.21

【大人のおしゃれのレッスン】

    日々 by.小森縫製
季節の変わり目によく聞く話ですが・・・

着るものがない、 何をどう合わせたら良いかわからない、
という人は多いですよね。

私もそう感じることがあるのですが 、その裏にある心理はというと、 実は・・・

・変化を感じたい
・成長したい

という、普段あまり意識することのない感情がそっと存在している場合があります。

だとすると「着るものがない」 というその気持ちは、

「何か新鮮に思えるものや、成長を感じることを探してみたら?」 というメッセージになりますね。

といっても、これまでやったことのないような大きな行動は必要ないんです。

小さな工夫で、十分変化を楽しむことはできます。

そのためのポイントは
身近なところから始めてみる、 ということ。

1.新しいメイク・アイテムや方法にチャレンジする

2.自分自身のヘアー・スタイリングを 思いのままに作れるように、 いつもの美容師さんから真剣に教わる

3.アクセサリーのサイズ、インナーや靴の色を 、これまでと全く異なるものにしてみる

これらは簡単に始めることができますし、
回数を重ねるほど 技術が向上して成長に繋がります。

そして、セルフイメージが変化してゆくことは、本当に楽しいことだと思います。

私はゆったり楽チンなワンピースを 「お出かけスタイル」に格上げ♪
に挑戦してみました。

IMG_6133-2 (1)

 

 

まずは、小さなことから始めてみるのはいかがでしょう?
今日もお読みいただきありがとうございました。

小森縫製 代表 小森真寿美

………………………………………………………………

◇ご意見・ご質問はこちらからお聞かせください

info@hibi-komorihousei.com

………………………………………………………………

【大人のおしゃれのレッスン】     日々 by.小森縫製

本当に似合う服の選びかた&日常のコーディネイトなど

毎週金曜日に配信しています。

よろしければこちらからご登録ください。

https://hibi-komorihousei.com/mailmagazineform.html

(メルマガ解除はワンクリックで簡単にできます)

………………………………………………………………

〈発行元〉小森縫製有限会社
WEBサイト:http://hibi-komorihousei.com

〈発行者〉大人の日常服「日々」by 小森縫製
代表&大人スタイル研究家
小森真寿美

体がきれいに見える「色」 2019.4.19

【大人のおしゃれのレッスン】
    日々 by.小森縫製

山口県下関市から「バイヤーさんのおすすめコーディネイト」が届きました。

下関も暖かな日が増えてきて
来店されるみなさんは「きれいな色」に関心が高まっているようです。

私たちも新色の服ができあがると、色のパワーにはいつも驚かされるのですが、
シンプルなデザインも「色の力」で服の魅力が高まるだけではなく、着る人の印象もぐっと変わるのを感じます。

今日は、デザイン・ギャラリー卑弥呼/下関大丸店さんから届いた画像、
「バイヤーさんのおすすめコーディネイト」 で使われている
「日々」の新色について、 その理由をお伝えしたいと思います。

image20190419_01

①体がきれいに見える「色」

まず大人の女性の肌がきれいに見えるところを 、色相・彩度・濃度を微調整しながら探します。

そしていろいろな色を並べて、
その中から私たちが「ステキ」と認めた色が選ばれます。

②「きれいな色」が長持ちする工夫

今回のコーディネイトに使われているのは、すべて綿素材です。

木綿はもともと生成り色なので、うまく調合すれば そのまま色を染めることはできるのですが、
使っているうちにくすみが出てきたりしてして、 嬉しくないさまざまな変化が起こります。

そこで日々の服は、自然な色の変化を届けたくて
染める前に「晒し」という工程を入れています。
先々まで、きれいな色を楽しめるように作られていますので、
どうぞ安心して着てくださいね。
新色ができた瞬間をご覧ください。

IMG_5225+(1) (1)

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

小森縫製 代表 小森真寿美

………………………………………………………………

◇ご意見・ご質問はこちらからお聞かせください

info@hibi-komorihousei.com

………………………………………………………………

【大人のおしゃれのレッスン】     日々 by.小森縫製

本当に似合う服の選びかた&日常のコーディネイトなど

毎週金曜日に配信しています。

よろしければこちらからご登録ください。

https://hibi-komorihousei.com/mailmagazineform.html

(メルマガ解除はワンクリックで簡単にできます)

………………………………………………………………

〈発行元〉小森縫製有限会社
WEBサイト:http://hibi-komorihousei.com

〈発行者〉大人の日常服「日々」by 小森縫製
代表&大人スタイル研究家
小森真寿美

『くびもと』が気になる問題 2019.4.12

【大人のおしゃれのレッスン】
    日々 by.小森縫製

やっと桜がきれいに咲いたと思ったら、また真冬のような寒い日が続いています。

今週は新潟のバイヤーNさんと、おしゃれや、身だしなみ、きれいとは?
についてお話させていただく機会がありました。

その中で最も盛り上がったのが「首のシワが気になる」問題です。

このお悩みは母親世代からも聞かれされていましたし、
友人とのおしゃべりや お化粧品のコマーシャルなんかでも扱われたりして、
多くの女性が共感するお悩みの一つですね。

では、なぜ「首のシワ」がそんなにも気になるのか?

このことついて普段あまり深く考えたことがなかったのですが、

Nさんと一緒に考えてみたら、たいへん面白いことに気がついたので
よろしければ皆さんもご一緒に考えてみていただきたいと思います。

首のシワが気になる、、、
その理由は、、、

・年齢より老けて見える
・美しくなくなる
・ハツラツさを感じない

そうかもしれないけれど、そうではないような気もします。

では次に、
前向きに受け入れられるとしたら
どのように考えることができるでしょうか?

・年齢より老けて見える
→ 年齢を重ねるのはごく自然なこと

・美しくなくなる
→ これまでの生き方とかその人らしさが出てくる

・ハツラツさを感じない
→ 落ち着きが増す

こんな風に考えることもできる、ということがわかりました。

皆さんはいかがだったでしょうか?

あとは、気になるところは「隠す」だけじゃなく 、

「きれいに見せる」こともできます。

今日は、首まわりに「リネン」素材を使った着合わせをご紹介します。

IMG_5842

ひとには気づかれないかもしれないけれど

素材の光沢と質感の違いから、印象の変化を感じることができます。

さまざまな着合わせをお試しくださいね。
今日もお読みいただきありがとうございました。

小森縫製 代表 小森真寿美

………………………………………………………………

◇ご意見・ご質問はこちらからお聞かせください

info@hibi-komorihousei.com

………………………………………………………………

【大人のおしゃれのレッスン】     日々 by.小森縫製

本当に似合う服の選びかた&日常のコーディネイトなど

毎週金曜日に配信しています。

よろしければこちらからご登録ください。

https://hibi-komorihousei.com/mailmagazineform.html

(メルマガ解除はワンクリックで簡単にできます)

………………………………………………………………

〈発行元〉小森縫製有限会社
WEBサイト:http://hibi-komorihousei.com

〈発行者〉大人の日常服「日々」by 小森縫製
代表&大人スタイル研究家
小森真寿美

春は「白」を味方に! 2019.3.22


【大人のおしゃれのレッスン】

     日々 by.小森縫製

桜の開花が伝わってくるころ、「三寒四温」という言葉を思い浮かべます。

日によって、思いのほか気温が大きく変化して「着るモノがない!」と慌てることもあります。

現在、横浜では18度を超える日もあり、

薄着に関心が高まって、

「昨年は何を着てた?」と思い出しながらクローゼットをながめてみたり、

出かけた先や出勤途中にすれ違う素敵な人を観察するうちに

「この春はこんな感じにしようかな~」

という風にコーディネイトはなんとなく決まっていくものですね。

でも、素敵な人を見習うといっても…自分とは違うし~

と思う人もいるようです。

もしも、お手本になる人を見つけることは簡単ではないな、と思っているとしたら (以前の私もそうでした。)

慎重になりすぎ、または、ちょっと難しく考えすぎているのかもしれません。

「全部がまるまるお手本になる人」を見つけるというよりは、
素敵な人の10の工夫の中にある1つの「素敵」といえる 、自分の好きな
お手本をみつけることは、案外簡単にできます。

小さな発見の積み重ねや体験が、毎日のコーディネイトを易しく楽しくしてくれますから、
立ち止まりそうになった時は身近な「お手本」から探してみるのもいいと思います。

今日は白いプルーバーと、数年前から愛用している
「日々」のコートで春の気分、です。

IMG_5781 (1)

今日もお読みいただきありがとうございました。

小森縫製 代表 小森真寿美

………………………………………………………………

◇ご意見・ご質問はこちらからお聞かせください

info@hibi-komorihousei.com

………………………………………………………………

【大人のおしゃれのレッスン】     日々 by.小森縫製

本当に似合う服の選びかた&日常のコーディネイトなど

毎週金曜日に配信しています。

よろしければこちらからご登録ください。

https://hibi-komorihousei.com/mailmagazineform.html

(メルマガ解除はワンクリックで簡単にできます)

………………………………………………………………

〈発行元〉小森縫製有限会社
WEBサイト:http://hibi-komorihousei.com

〈発行者〉大人の日常服「日々」by 小森縫製
代表&大人スタイル研究家
小森真寿美